スコッチベースカクテルランキング

第1位  620票      キングスバレイ       ¥420

スコッチベースのスタンダードショート。
ベースのスコッチにコアントロー、ライム、少しのブルーキュラソーでエメラルドグリーンが美しい。
柑橘系,ベースの味重視味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は27(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
1986年第1回スコッチウィスキーカクテルコンテスト優勝作品。上田和男作。
上田和男作さんは「TENDER」というバーを開業している。
各種カクテルコンテストで受賞も数多く、キリモミ3段振りハードシェークによって
美味しいカクテルができること ・・・ (詳しい全文を読む)

第2位  495票      マイ東京       ¥460

スコッチベースのスタンダードショート。
ウィスキーにオレンジキュラソー、ライムジュースを加えたショート。東京五輪記念。
柑橘系,酸味系味で甘いの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は23(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
1964年にサントリーが東京オリンピックを祈念に開催したカクテルコンクールの優勝作品。
もう、45年ほども前のこと。カクテル自体は古さを感じるレシピではない。
キュラソーとライムという定番の組み合わせであるし、スノースタイルも楽しい。
 ・・・ (詳しい全文を読む)

第3位  491票      アイウィルカムフォートユー       ¥420

スコッチベースのオリジナルロング。
ウィスキーにカルーア、ベイリーズ、ミルクを入れてシェーク。やさしい味。
コーヒー系味で甘いの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は10(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
「風の歌を聴け」(村上春樹著)で、僕はレコード店で偶然再会した女の子を昼食に誘ったが、
けんもほろろに断られてしまった。でも、数日して彼女から電話がかかってきた。
古い昔の何かが二人を引き合わせる。
人を好きになるというのはそういうことな ・・・ (詳しい全文を読む)

第4位  464票      ブラックウォッチ       ¥550

スコッチベースのスタンダードロング。
スコッチのハイボールにカルーアを加えたようなもの。
コーヒー系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は16(ふつう)。炭酸入り。
  コメント ☆
ブラックウォッチとは黒と緑の2色のタータンチェックのこと。
黒がカルーアで、緑がカティーサークという感じ。
ハイボールで、結構飲みやすい。 (詳しい全文を読む)

第5位  463票      ウィスキーソーダ       ¥410

スコッチベースのスタンダードショート。
夜は、ハイボールから。
ベースの味重視味でドライ(辛口)の甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は10(ふつう)。炭酸入り。
  コメント ☆
ベースに使うウィスキーなどお選びください (詳しい全文を読む)

第6位  450票      ハリーローダー       ¥400

スコッチベースのスタンダードショート。
スコッチのピート香がスイートベルモットでいっそう引き立てられる通好みのショート。
ベースの味重視,他(種・花・ミントなど)味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は23(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
スコッチベースのカクテルにはスイートベルモットが非常に良く合う。
シュガーシロップもわずかに入り、柔らかい飲み口で芳醇な香りがひろがる。 (詳しい全文を読む)

第7位  449票      ホットウイスキートディ       ¥380

スコッチベースのスタンダードショート。
ウィスキーのお湯割り角砂糖添え。クローブ添え。しんから即効温まりたい場合に。
ベースの味重視味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は12(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
トディは、本来椰子酒のことだがその意味は関係ない。トディスタイルとは、スピリッツに
砂糖を入れ、水やお湯で割るスタイルのこと。ホットの場合、クローブ(丁子(丁字))など
スパイスを入れて香りを高める。 (詳しい全文を読む)

第8位  440票      アフィニティー       ¥400

スコッチベースのスタンダードショート。
スコッチとドライ&スイートベルモットの3者がよい関係で共存するカクテル。
ベースの味重視味でさっぱりの甘さ。ステアで作ります。
アルコール度数は23(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
英(スコッチ)、仏(ドライベルモット)、伊(スイートベルモット)
の3国の親密な関係を表現するカクテルらしい。
由来を知っていてもいいが、囚われることは無用。
飲みたきゃ誰が飲んでもいいに決まってる。 (詳しい全文を読む)

第9位  433票      チャーチル       ¥390

スコッチベースのスタンダードショート。
スコッチにスイートベルモットとコアントローとレモンで親しみやすい。
柑橘系,ベースの味重視味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は26(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
スコッチにスイートベルモットとコアントローとレモンで親しみやすい。

第2次世界大戦前後のイギリスの首相。偉大なイギリス人ランキング1位。
マッカーサーとかルーズベルトとかの遠い親戚だそうです。
そんなわけで、もちろんベースはスコッチ ・・・ (詳しい全文を読む)

第10位  426票      スコッチコリンズ       ¥640

スコッチベースのスタンダードロング。
スコッチを用いたさっぱりと甘酸っぱいウィスキーソーダ。
酸味系,ベースの味重視味でさっぱりの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は10(ふつう)。炭酸入り。
  コメント ☆
スコッチを用いたさっぱりと甘酸っぱいウィスキーソーダ。

伝説のバーテンダー、ジョンコリンズに因んだもので、これはスコッチ版。
ジョンコリンズのベースはバーボン。トムコリンズのベースはオールドトムジン。 (詳しい全文を読む)

第11位  417票      ロックローモンド       ¥440

スコッチベースのスタンダードロング。
ウィスキーにシュガーシロップをかなり入れてシェークしたロング。甘い。
ベースの味重視味で甘いの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は21(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
ロックローモンドはスコットランド最大の湖。故に、ウィスキーはスコッチを用いる。
シュガーシロップがかなり入るので、オールドファッションドよりもさらに甘い。
ゆっくりちびちび飲むのがよろしいかと。 (詳しい全文を読む)

第12位  412票      マミーテーラー       ¥480

スコッチベースのスタンダードロング。
スコッチバック。スコッチにライムジュースを加えてジンジャーエールで割る。
柑橘系,酸味系味でさっぱりの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は10(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
スコッチの香りが生きていてしかもスムーズで飲みやすい。ジンジャーエールの甘味とライムの酸味がスコッチにほど良く調和して何の抵抗もなく気軽に飲める。 (詳しい全文を読む)

第13位  403票      ウィスキートディ       ¥380

スコッチベースのスタンダードロング。
ウィスキーの水割りに砂糖で甘さを加えた優しい飲み口の古典的ロング。
ベースの味重視味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は18(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
オールドファッションドの水割りみたいな感じ。トディスタイルは気軽に飲めるロングドリンク。
ウィスキーのきつさはほとんどなくなる。 (詳しい全文を読む)

第14位  401票      マイアミビーチ       ¥400

スコッチベースのスタンダードショート。
ドライベルモットとグレープフルーツなので甘くない。辛口と言ってもいいぐらい。
柑橘系,他(種・花・ミントなど)味でさっぱりの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は21(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
甘味の少ないグレープフルーツの味を尊重し、すっきりしたカクテル。
とかく南国の名を冠するカクテルは甘い場合が多いが、マイアミビーチやジンベースのホノルルは
例外的に甘くない。むしろ、ドライ。しかし、フルーティーではある。
ドライベルモッ ・・・ (詳しい全文を読む)

第15位  395票      サイレントサード       ¥430

スコッチベースのスタンダードショート。
ベースのスコッチにコアントローとレモンを加えた上品な飲み口。
柑橘系,フルーティー,酸味系味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は24(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
スピリッツ:キュラソー:レモンがサイドカータイプの2:1:1より、
少しだけキュラソーを多くして、ほんのり甘く上品に仕上げたレシピ。
ウィスキーはおとなしいめのスコッチを使う。おとなしいからサイレントという。
キュラソーはこの場合、コアン ・・・ (詳しい全文を読む)

第16位  385票      ホールインワン       ¥420

スコッチベースのスタンダードショート。
ドライマンハッタン(ドライベルモットとウィスキー)に少しレモンジュースが加わった味。
ベースの味重視味でドライ(辛口)の甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は26(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
ホールインワンを決めた時の複雑な心境をあらわしているという説がある。
つまり、ホールインワンのお祝いパーティーは本人がふるまうわけで、
うれしいけど出費がかさむので複雑な心境になるというのだ。
つまり複雑な味。かなり辛口。ウィスキーも、 ・・・ (詳しい全文を読む)

第17位  381票      ハイランドクーラー       ¥540

スコッチベースのスタンダードロング。
スコッチにレモンを加えてジンジャーエールで割る。
柑橘系,酸味系味でさっぱりの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は8.4(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
スコッチにレモンを加えてジンジャーエールで割る。

ウィスキー好き憧れの地スコットランド北部のハイランド地方をイメージして作られたカクテル。
そんなわけだから、スコッチもハイランドの蒸留所で作られたものを使うべき。
いるか喫茶バーでは ・・・ (詳しい全文を読む)

第18位  374票      ウイスキーサワー       ¥560

スコッチベースのスタンダードショート。
ウィスキーにレモンとガムシロップを加えたサワー。
酸味系味でさっぱりの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は21(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
サワーというのは酸っぱいということで、ベースにレモンジュースとガムシロップを加えたもの。
炭酸は入ってないです。
サワーの代表がこのウィスキーサワー。
巷では甘酸っぱい炭酸入りの物のことを言うらしいが、それはフィズとかスリングと言います ・・・ (詳しい全文を読む)