ロングカクテルランキング

第1位  788票      ラヴァーズロック       ¥430

ウォッカベースのオリジナルロング。
コアントロー、シトロンジェネバー、レモンが織りなす柑橘系シェークロック。
柑橘系味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は26(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
何年か前にシャーデーのアルバムを貸してくれたのは僕より15才ぐらい年下の小娘だった。
ラヴァーズ・ロック。
そういえばこの独特の曲調、聞いたことがある。オシャレなカフェバーでよくかかっていた。
”Lovers”というのは「恋人たち」と訳せるのか ・・・ (詳しい全文を読む)

第2位  556票      165000(凍てついたベスト・スコア)       ¥500

ジンベースのオリジナルロング。
ライムライトの味を受け継ぐ〆の一杯にふさわしいセミロング。
柑橘系味でさっぱりの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は24(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
村上春樹著 1973年のピンボールより引用
ゲームはやらないの?と彼女が訊ねる。
やらない、と僕は答える。
何故?
165000、というのが僕のベスト・スコアだった。覚えてる?
覚えてるわ。私のベスト・スコアでもあったんだもの。
 ・・・ (詳しい全文を読む)

第3位  553票      サザントニック       ¥490

リキュールベースのスタンダードロング。
サザンカンフォートをトニックで割った度数低め人畜無害カクテル。カットライムの酸味と香りがさっぱりしていて爽快。
柑橘系,フルーティー味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は4(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
サザンカンフォートを
トニックで割った度数低め人畜無害カクテル。
カットライムの酸味と香りがさっぱりしていて爽快。

サザンカンフォートは、アメリカでは最も有名なリキュールと言ってもいい。歴史も古い。
1878年にルイジアナ州ニュー ・・・ (詳しい全文を読む)

第4位  544票      メロディーフェアー       ¥480

ラムベースのオリジナルロング。
ラムにココナッツ、パッションフルーツ、ヨーグルト、パインジュースを加えてシェークロックで。
フルーティー,トロピカル味で甘いの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は10(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
あまりにも遠くに去ってしまった幼かった時。
手を伸ばせばそこにあるのにそれをつかまえられない。
メロディー・フェアーが流れると、そんな気持ちになる。
(詳しい全文を読む)

第5位  542票      キール       ¥420

ワインベースのスタンダードロング。
少量のカシスを白ワインで割った飲みやすくて懐かしいセミロング。
ベリー系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は14(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
キールと聞くと杉山清隆&オメガトライブの「ふたりの夏物語」を連想してしまう。
あまりにも懐かしく、時代を感じさせる歌詞。(メロディーも。グループ名も。)

 ルームナンバー砂に 
 書いて誘いをかけた

 キールのグラスを頬に当てて ・・・ (詳しい全文を読む)

第6位  536票      シャンハイピーチ       ¥380

リキュールベースのスタンダードロング。
ピーチリキュールを烏龍茶または緑茶で割る。バブル期の祇園界隈のバーの定番カクテル。
フルーティー,紅茶・お茶系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は4(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
シャーリーテンプルと並んで、バブル期の祇園界隈のバーに必ずあったカクテル。
ピーチリキュールを烏龍茶または緑茶で割る。
それほど甘くもなく、何杯でも飲める。
(詳しい全文を読む)

第7位  524票      ジントニック       ¥490

ジンベースのスタンダードロング。
完璧に完成されたジンとライムとトニックのアンサンブル。絶妙な調和。ジン好きの基本。
柑橘系味でさっぱりの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は10(ふつう)。炭酸入り。
  コメント ☆
言わずと知れた定番中の定番。ジン好きの基本はこの飲み方。
ジンが飲みづらいという人もこれなら間違いなく飲める。
完璧に完成されたジンとライムとトニックのアンサンブル。絶妙な調和。
これを最初に作った人を尊敬する。 (詳しい全文を読む)

第8位  516票      ホワイトルシアン       ¥390

ウォッカベースのスタンダードロング。
ウォッカにカルーアを入れたブラックルシアンにフレッシュを入れたもの。度数は高いが飲みやすい。
コーヒー系,ミルク・クリーム系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は28(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
カルーアを入れるとお酒のアルコールがあまり感じられなくなりますね。
おまけにフレッシュを入れるとのど越し滑らかで実に飲みやすい。
でも、このカクテルは度数が相当に高いです。 (詳しい全文を読む)

第9位  513票      キウイトニック       ¥530

ウォッカベースのスタンダードロング。
ウォッカにキウイとパインを加え、トニックで割る。
フルーティー味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は8.9(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
キウイとパインで青りんごみたいな感じ。トニックでさっぱりした切れ味を出している。
ウォッカが入っているのでジュースみたいにやわなもんじゃない。 (詳しい全文を読む)

第10位  513票      キューバリバー(クーバリブレ)/Cuba Libre       ¥570

ラムベースのスタンダードロング。
ラムがコカコーラに負けずに独自性を出すラムのコーラ割り。
柑橘系,ベースの味重視味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は10・18(151)(ふつう)。炭酸入り。
  コメント ☆
キューバの独立戦争の合言葉として使われた「Viva Cuba Libre!(キューバの自由万歳)」
にちなんで作られたカクテル。
英語ではViva Cuba Liber!「キューバリバー」か「キューバリーブル」
キューバの公用語、スペイン語では「クーバ・リブレ」か「ク ・・・ (詳しい全文を読む)

第11位  510票      シーブリーズ       ¥480

ウォッカベースのスタンダードロング。
クランベリーとグレープフルーツでフルーティー。
柑橘系,ベリー系味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は9(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
ケープコッダーにグレープフルーツジュースをプラス。クランベリーの香りが和む。 (詳しい全文を読む)

第12位  506票      カルーアラテ       ¥380

リキュールベースのスタンダードロング。
定番カルーアミルクのシェークバージョン。しかも同じ値段! なら、こっちがいいと思う。
コーヒー系,ミルク・クリーム系味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は5(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
定番カルーアミルクのシェークバージョン。
同じ値段!
なら、こっちがいいと思う。
ハードシェークでよりまろやかに、しかもさっぱりと。 (詳しい全文を読む)

第13位  505票      ビーチボーイズ       ¥500

ラムベースのオリジナルロング。
ピーチ、キュラソー、グレープフルーツ、パインが織りなすトロピカルハーモニー。
フルーティー,トロピカル味で甘いの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は11(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
季節が夏でなくてもいい。
久しぶりにビーチ・ボーイズを聴けば夏の香りを感じる。
さらにこのカクテルがあればご機嫌だ。

ウォッカベースのガルフストリームをラムベースにアレンジしたもの。 (詳しい全文を読む)

第14位  505票      ジンリッキ-       ¥490

ジンベースのスタンダードロング。
ジンとライムとソーダ。甘味は全くなし。
柑橘系,酸味系,ベースの味重視味でドライ(辛口)の甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は10(ふつう)。炭酸入り。
  コメント ☆
ジンとライムとソーダ。甘味は全くなし。

スピリッツにカットライムを入れてソーダで満たしたのがリッキースタイル。
ジュースやシロップを使わないので甘味はありません。ドライ志向。
甘味が無いので食事にも合います。 (詳しい全文を読む)

第15位  500票      サザンピーチ       ¥460

リキュールベースのスタンダードロング。
サザンカンフォートの桃の香りを強調したロングカクテル。ピーチリキュールがやさしくフルーティー。トニックで割ってカットレモンを添えれば全体の味がほど良く引き締まる。
味で甘いの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は5(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
サザンカンフォートの桃の香りを強調したロングカクテル。
ピーチリキュールがやさしくフルーティー。
トニックで割ってカットレモンを添えれば全体の味がほど良く引き締まる。

サザンカンフォートは、アメリカでは最も有名なリキュールと言っても ・・・ (詳しい全文を読む)

第16位  496票      ホテルカリフォルニア       ¥430

ウォッカベースのオリジナルロング。
96度のスピリタスがパッションフルーツとジンジャーエールですっと飲めるから怖い。
トロピカル味でさっぱりの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は27(高い)。炭酸入り。
  コメント ☆
暗く寂しいハイウェイ 涼しげな風に髪が揺れる
コリタスの甘い香りがほのかに漂い はるか前方にはかすかな灯りが見える
頭は重く 目がかすむ どうやら今夜は休息が必要だ
ようこそホテル・カリフォルニアへ
ここはステキなところ
僕はワイン ・・・ (詳しい全文を読む)

第17位  491票      アメリカンレモネード       ¥380

ワインベースのスタンダードロング。
赤ワインをレモネードにフロートした低アルコールカクテル。
柑橘系,酸味系味でさっぱりの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は3(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
赤ワインをレモネードにフロートした低アルコールカクテル。
グラデーションがきれいだから混ぜたくないような気持ちになりますね。 (詳しい全文を読む)

第18位  489票      デスペラード       ¥380

バーボンベースのオリジナルロング。
カルーアを少し加えてシェークすればバーボンは思いのほか柔らかな飲み口になる。
コーヒー系味でさっぱりの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は26(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
デスペラード、そろそろ行こうよ
もうずいぶん長い間フェンスに腰掛けてるよ
今の君はさみしすぎる
自分なりの理由があるのはわかるけど
ギターケースの中の銃は
知らないうちに君自身を傷つけている
暗い海に身を投げるようなカードは捨てよ ・・・ (詳しい全文を読む)

第19位  488票      マンゴヤンココパイン       ¥580

リキュールベースのスタンダードロング。
マンゴーとココナッツとパインでトロピカル。
フルーティー,トロピカル味で甘いの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は4(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
マンゴーとココナッツとパインのトリオでトロピカル。
3つのトロピカルフルーツが融合し、甘くとろける。 (詳しい全文を読む)

第20位  486票      サザンコーラ       ¥430

リキュールベースのスタンダードロング。
アメリカを代表するリキュール=サザンカンフォートをアメリカを代表する炭酸飲料=コーラで割った度数低め人畜無害カクテル。
フルーティー味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は4(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
アメリカを代表するリキュール=サザンカンフォートを
アメリカを代表する炭酸飲料=コーラで割った度数低め人畜無害カクテル。
さっぱりしていて飲みやすい。

サザンカンフォートは、アメリカでは最も有名なリキュールと言ってもいい。歴史も古い ・・・ (詳しい全文を読む)

第21位  483票      アイスブレーカー       ¥580

テキーラベースのスタンダードロング。
テキーラとコアントローをグレープフルーツで割った柑橘系フルーティーロング。
柑橘系,フルーティー味でさっぱりの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は16(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
氷を溶かすということからギクシャクから
融和へ向かわせるという意味合いがあるらしい。
確かに、テキーラの独特の香りはこのカクテルではまろやかに広がり、フルーティーだ。
なおかつグレープフルーツの酸味が爽やかでさっぱりしている。 (詳しい全文を読む)

第22位  482票      ダーティーマザー       ¥380

ブランデーベースのスタンダードロング。
ブランデーの濃厚な風味をカルーアが飲みやすくする。
コーヒー系,ベースの味重視味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は31(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
ブランデーの濃厚な風味をカルーアが飲みやすくする。

ブランデーの香りと、カルーアのもつコーヒーやバニラの風味が絡み合い、濃厚なまったり感。
ベースがウォッカだと、ブラックルシアン。バーボンだと、オリジナルのデスペラード。
度数は高い ・・・ (詳しい全文を読む)

第23位  479票      アイウィルカムフォートユー       ¥420

スコッチベースのオリジナルロング。
ウィスキーにカルーア、ベイリーズ、ミルクを入れてシェーク。やさしい味。
コーヒー系味で甘いの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は10(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
「風の歌を聴け」(村上春樹著)で、僕はレコード店で偶然再会した女の子を昼食に誘ったが、
けんもほろろに断られてしまった。でも、数日して彼女から電話がかかってきた。
古い昔の何かが二人を引き合わせる。
人を好きになるというのはそういうことな ・・・ (詳しい全文を読む)

第24位  478票      テキーラアンドトニック(TNT)       ¥600

テキーラベースのスタンダードロング。
テキーラトニックとは少しわけが違って、カットライムが大きめ。
柑橘系,ベースの味重視味でさっぱりの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は8.5(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
テキーラトニックとは少しわけが違って、カットライムが大きめ。

テキーラを爽やかにおいしく飲むための単純にして優れたロングドリンク。
大き目のカットライムの皮をマドラーでつぶしながら飲むと、香りがたってアカプルコビーチ気分。 (詳しい全文を読む)

第25位  477票      ジンライム       ¥500

ジンベースのスタンダードロング。
ギムレットのロングバージョン。
柑橘系,ベースの味重視味でさっぱりの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は29(高い)。炭酸なし。
  コメント ☆
ギムレットのロングバージョン。

ギムレットをゆっくり楽しみたい場合に良いかもしれないが、
これはギムレットとは別物だね。 (詳しい全文を読む)

第26位  476票      サザンオレンジ       ¥490

リキュールベースのスタンダードロング。
サザンカンフォートとピーチをオレンジジュースで割った度数低め人畜無害カクテル。
柑橘系,フルーティー味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は5.2(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
サザンカンフォートをオレンジジュースで割った度数低め人畜無害カクテル。
フルーティーで意外とさっぱりしていて飲みやすい。

サザンカンフォートは、アメリカでは最も有名なリキュールと言ってもいい。歴史も古い。
1878年にルイジアナ州ニ ・・・ (詳しい全文を読む)

第27位  473票      ソルティードッグ       ¥490

ウォッカベースのスタンダードロング。
ウォッカのグレープフルーツ割り。ブルドッグのスノースタイル。
柑橘系味でさっぱりの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は8.4(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
ウォッカのグレープフルーツ割り。ブルドッグのスノースタイル。

ソルティー・ドッグとは甲板員のこと。塩にまみれていることから。それはさておき、

村上春樹著「羊をめぐる冒険」上巻第5章3節「歌は終わりぬ」の次の4節の名前がこれだ。
 ・・・ (詳しい全文を読む)

第28位  473票      マリブミルク       ¥400

リキュールベースのスタンダードロング。
まったりとココナッツの香りにひたりたい人向け。やさしい味のお気軽カクテル。
トロピカル,ミルク・クリーム系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は5(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
まったりとココナッツの香りにひたりたい人向け。
やさしい味のお気軽カクテル。 (詳しい全文を読む)

第29位  470票      そよ風の贈り物       ¥440

ラムベースのオリジナルロング。
ラムにチャールストンフォーリーズ、クランベリージュース、レモンを入れてシェークロック。
ベリー系,フルーティー味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は15(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
ドラッグとアルコールが彼女をだめにした、という批判だけが耳につくこの頃。
今の彼女に「そよ風の贈り物」の頃の歌声を求めてもその願いはかなえられないだろう。
ソウル、R&Bの代表歌手とされる彼女だが、僕は彼女が歌うバラードのロングトーンが好 ・・・ (詳しい全文を読む)

第30位  465票      ケープコッダー       ¥480

ウォッカベースのスタンダードロング。
ウォッカとクランベリージュースをほぼ等量に配したシンプルなレシピ。
ベリー系味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は14(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
本来、ウォッカとクランベリージュースを等量に配したシンプルなレシピ。
シェークで飲みやすいし、クランベリーの鮮やかな赤がオシャレ。
ウォッカはけっこう入っているのでゆっくりまったり飲むのがいいと思います。 (詳しい全文を読む)

第31位  462票      ヨーグリートジンジャー       ¥430

リキュールベースのスタンダードロング。
ヨーグルトのリキュール、ヨーグリートのジンジャーエール割り。おいしい。・
ヨーグルト系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は4(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
ヨーグリートの甘酸っぱさとジンジャーエールのまろやかさがとけあって
とても飲みやすく、お酒に弱い人にもおすすめ。 (詳しい全文を読む)

第32位  459票      ココモミルク       ¥400

リキュールベースのスタンダードロング。
まったりとココナッツの香りにひたりたい人向けココモのミルク割り。
トロピカル,ミルク・クリーム系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は5(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
まったりとココナッツの香りにひたりたい人向け。
やさしい味のお気軽カクテル。 (詳しい全文を読む)

第33位  458票      チェリートニック       ¥510

リキュールベースのスタンダードロング。
チェリーブランデーのトニック割り。
他(種・花・ミントなど)味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は4(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
チェリーブランデーのトニック割り。

爽やかな飲み物です。チェリーブランデーが好きな人向け。 (詳しい全文を読む)

第34位  457票      ミドリスプモーニ       ¥540

リキュールベースのスタンダードロング。
メロンをグレープフルーツとトニックで割る。これが、おいしいんだ。
柑橘系,フルーティー味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は4(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
飲みやすい。見た目爽やか。
メロンの甘い香りとトニックの酸味がいいぐあいに溶け合って、意外にさっぱり。
一口目でおいしい!って感じ。 (詳しい全文を読む)

第35位  457票      チャールストンミルク       ¥400

リキュールベースのスタンダードロング。
トロピカルでフルーティーなチャールストンにミルクのコクをプラス。
フルーティー,トロピカル,ミルク・クリーム系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は5(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
トロピカルでフルーティーなチャールストンにミルクのコクをプラス。

子供のころ飲んだような、何とも言えず、懐かしいようなとってもおいしい味。
チャールストンフォーリーズのフルーティーな香りがミルクに合うのです。 (詳しい全文を読む)

第36位  455票      キウイフィズ       ¥510

リキュールベースのスタンダードロング。
キウイにシトロンジェネバーを加えてソーダで割った、さっぱりとした酸味のあるロング。
柑橘系,フルーティー,酸味系味でさっぱりの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は6.5(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
キウイに柑橘系のリキュールであるシトロエンジェネバーを加えて
さっぱりとした酸味のあるカクテルにしたもの。
そういうわけで一応フィズということになってますが名前にこだわりはないです。
とても飲みやすい。 (詳しい全文を読む)

第37位  453票      イスラデピノス       ¥480

ラムベースのスタンダードロング。
パインではなく、ラムとグレープフルーツというところがオシャレ。
柑橘系,フルーティー,トロピカル味でさっぱりの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は17(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
思えば1970年代後半、トロピカルカクテルブーム華やかなりし頃、
巷で最もオシャレなカクテルがイスラデピノスだった。
女の子たちがイスラデピノスを注文してゆっくり飲むのはひとつのファッションだった。
イスラ・デ・ピノスとはスペイン語でパ ・・・ (詳しい全文を読む)

第38位  451票      ガルフストリーム       ¥500

ウォッカベースのスタンダードロング。
ピーチ、キュラソー、グレープフルーツ、パインが織りなすトロピカルハーモニー。
フルーティー,トロピカル味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は11(ふつう)。炭酸なし。
  コメント ☆
リゾートホテルのカクテルラウンジで飲んでいる気分をいるか喫茶バーで味わってください。
ベースをラムに変えたのがビーチボーイズというカクテルです。こちらもよろしく。 (詳しい全文を読む)

第39位  451票      アンパイネン       ¥530

ウォッカベースのスタンダードロング。
ウォッカとバナナをジンジャーで割る。
フルーティー味で甘いの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は10(ふつう)。炭酸入り。
  コメント ☆
クレームドバヌーヌのバナナ味がウォッカを包み込んで甘くて飲みやすい。
ジンジャーエールの炭酸が後味をさっぱりさせてくれる。 (詳しい全文を読む)

第40位  451票      ピーチミルク       ¥380

リキュールベースのスタンダードロング。
ピーチのミルク割り。人畜無害、20歳以上の少年少女用ロング。
フルーティー,ミルク・クリーム系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は5(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
甘くてフルーティーな香りのピーチリキュールをミルクで割ったやさしい飲み口のロング。 (詳しい全文を読む)

第41位  448票      アプリコットオレンジ       ¥440

リキュールベースのスタンダードロング。
アプリコットブランデーのオレンジジュース割り。
柑橘系,フルーティー味で甘いの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は5(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
アプリコット(杏)とオレンジの相性は相当に良いです。
アルコール度数低めで気軽に飲めるフルーティーなカクテル。 (詳しい全文を読む)

第42位  448票      アプリコットクーラー       ¥590

リキュールベースのスタンダードロング。
基本的にはアプリコットブランデーのソーダ割り。
フルーティー味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は6(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
飲み口はスカッとして爽やか。
汗をかいた後にビールもいいけど、これもいいかも。 (詳しい全文を読む)

第43位  446票      梅フィズ       ¥420

リキュールベースのスタンダードロング。
梅酒が入っているフィズ(甘酸っぱいもののソーダ割り)。
フルーティー,酸味系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は4(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
ソーダのシュワーッという音は外人にはフィズーと聞こえるらしい。
サワーという甘酸っぱい飲み物に炭酸を加えたのがフィズ。
梅酒が入ってるので梅フィズ。
スピリッツ無しでアルコールは梅酒のみだから度数低めで弱い人向き。
値段の割りに度数が ・・・ (詳しい全文を読む)

第44位  446票      ボストンクーラー       ¥560

ラムベースのスタンダードロング。
ラムのクーラースタイル=レモンを加えてジンジャーエールで割る。
柑橘系,酸味系味でふつうの甘さ。シェークで作ります。
アルコール度数は9(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
ラムにレモンと少量のシュガーシロップを加え、ジンジャーエールで割る。
レモンの酸味とジンジャーエールの甘味がほど良く混ざり合い、口当たりの良いロングドリンクとなる。 (詳しい全文を読む)

第45位  445票      ブラックウォッチ       ¥550

スコッチベースのスタンダードロング。
スコッチのハイボールにカルーアを加えたようなもの。
コーヒー系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は16(ふつう)。炭酸入り。
  コメント ☆
ブラックウォッチとは黒と緑の2色のタータンチェックのこと。
黒がカルーアで、緑がカティーサークという感じ。
ハイボールで、結構飲みやすい。 (詳しい全文を読む)

第46位  444票      イタリアンアイスティー       ¥430

リキュールベースのスタンダードロング。
ディサローノアマレットのアイスレモンティー割り。
紅茶・お茶系,他(種・花・ミントなど)味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は4(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
アイスレモンティーにディサローノアマレットを入れたというシンプルなレシピ。
アルコール度数は低めなので、気軽に飲めるしさっぱりしていてイタメシを食べながらでもOK。
何でイタリアンかと言うと、ディサローノアマレットだからです。
ルネッサ ・・・ (詳しい全文を読む)

第47位  442票      梅ビー(Meibee)       ¥450

ビールベースのスタンダードロング。
梅酒をビールで割るとビールとは別物になります。これはこれでよい。
フルーティー味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は7.3(低い)。炭酸入り。
  コメント ☆
祇園のとあるバーで流行っていたビールのカクテル。
見た目はビールだけどビールとは別物。
ビールが飲みたいと思って飲むものではない。
これはこれで良い物です。 (詳しい全文を読む)

第48位  442票      グリーンティーカルーアミルク       ¥400

リキュールベースのスタンダードロング。
カルーアミルクのバリエーションのひとつ。少しだけ緑茶のリキュールが入っている。
コーヒー系,紅茶・お茶系,ミルク・クリーム系味で甘いの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は6(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
カルーアミルクのバリエーションのひとつ。
少しだけ緑茶のリキュールが入っている。
まったり系。飲みやすいから20歳以上の子供向き。 (詳しい全文を読む)

第49位  440票      セックスオンザビーチ       ¥430

ウォッカベースのスタンダードロング。
トム・クルーズがジャマイカの浜辺で作ってたトロピカルロング。
フルーティー,トロピカル味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は7(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
トム・クルーズがジャマイカの浜辺で作ってたトロピカルロング。

ジャマイカの白い浜辺でビーチバーを開き、軟派なトム・クルーズがレゲエのリズムに合わせて
サーブするからこのネーミングが似合っている。
どうコメントすれば…。何とも言えない ・・・ (詳しい全文を読む)

第50位  440票      テキーラオレンジ       ¥500

テキーラベースのスタンダードロング。
スクリュードライバーのテキーラ版。これは優れもの。テキーラサンライズよりCPが高い。
柑橘系味でふつうの甘さ。ビルドで作ります。
アルコール度数は8.5(低い)。炭酸なし。
  コメント ☆
スクリュードライバーのテキーラ版。

ジュース感覚で気軽にのめるが、テキーラに香りはしかり出ている。それがまたオレンジジュースと
非常によく合う。テキーラはオレンジやベリー系の甘さの多い甘酸っぱいジュースに相性がいい。
スクリュードラ ・・・ (詳しい全文を読む)