ウォッカティーニ   ¥440       

お気に入り得票数 : 現在230票
ベース : ウォッカ
グラス : カクテルグラス
飲み切るべき時間 : ショート
炭酸 : なし
普遍性? : スタンダード
味の傾向 : ベースの味重視
甘さ : ドライ(辛口)
色の傾向 : 無色,透明
作り方 : シェーク
度数 : 32度(高い)
その他 : 大人系,男が飲む系
時と場合 : どんな時もOK,食前酒,いつの季節でもOK
何か特別な状況 : としては、しかめっ面で黙って飲めばいいように思われる。
お気に入り投票 :    このカクテルを気に入っていただいた方は、   ご投票をお願いします。→投票する

  コメント  
ドライの一言に尽きる。ウォッカギブソンもそうだけど、
とりあえずアルコールを摂取する必要のある場合に良い。
ジェームズ・ボンドはシェークで作れと言った。いるか喫茶バーもシェークで作る。
レモンピールの香りがマティーニのひとつの象徴。

  レシピ  
ウォッカ 60cc
ドライベルモット 2dash
以上をシェークし、冷えたカクテルグラスに注ぐ。
オリーブを飾り、レモンピールを絞りかける。