メイフォア(梅花)   ¥380       

お気に入り得票数 : 現在612票
ベース : リキュール
グラス : カクテルグラス
飲み切るべき時間 : ショート
炭酸 : なし
普遍性? : スタンダード
味の傾向 : 柑橘系,フルーティー,他(種・花・ミントなど)
甘さ : ふつう
色の傾向 : ピンク,赤,オレンジ,濁っている
作り方 : シェーク
度数 : 13度(ふつう)
その他 : オシャレ
時と場合 : どんな時もOK,いつの季節でもOK
何か特別な状況 : としては、上品かつオシャレに飲めばいいように思われる。
お気に入り投票 :    このカクテルを気に入っていただいた方は、   ご投票をお願いします。→投票する

  コメント  
1981年第10回H.B.A.創作カクテルコンペ第1位受賞作品。
梅酒の甘酸っぱい味とカンパリのほろ苦さ、グレープフルーツの香りが違和感なく溶け合う。
見た目も梅の花の微妙な色合いが再現され、薄紅色がきれいで上品。
寒い冬の間にこつこつとつぼみを育み、あらゆる花にさきがけて
開く梅の花をうたった新島襄の「庭上一寒梅」という漢詩を思い起こさせる。
メイホア(Meihua)は梅花の中国読みだが極めて日本的なカクテル。

  レシピ  
梅酒30cc
カンパリ10cc
グレープフルーツジュース20cc
以上をシェークして冷えたカクテルグラスに注ぐ。