ブリザード   ¥470       

お気に入り得票数 : 現在424票
ベース : ウォッカ
グラス : シャンパングラス(ソーサー)
飲み切るべき時間 : ショート
炭酸 : なし
普遍性? : スタンダード
味の傾向 : フルーティー,酸味系,他(種・花・ミントなど)
甘さ : ふつう
色の傾向 : ピンク,オレンジ,濁っている
作り方 : シェーク
度数 : 20度(高い)
その他 : オシャレ
時と場合 : どんな時もOK,食前酒,いつの季節でもOK
何か特別な状況 : としては、ファッショナブルにキメたい場合に飲めばいいように思われる。
お気に入り投票 :    このカクテルを気に入っていただいた方は、   ご投票をお願いします。→投票する

  コメント  
第1回フィンランディアウォッカ カクテルコンペ世界大会 アペリティフ部門準優勝作品。
なんだかよくわかんない大会だけど、ホテルオークラの長島茂敏さんがつくったというもの。
ウォッカはフィンランド産じゃないといけないらしいけど、スミノフしかないです。
このカクテルの優れている点は、わずかにカンパリが入っていること。これが絶妙。
ピーチとグレープフルーツだけだったらフルーティーでおいしいけど何か薄っぺら。
カンパリは苦くて嫌いという人が多いけど、こういう使い方をするとその真価がわかる。
深いコクをかもし出してくれる。カンパリの良さを知り尽くしたバーテンダーだからこそ
思いつくレシピ。ブリーザードは吹雪のこと。マイナス10度以下で飲み切るべき。

  レシピ  
ウォッカ35cc
ピーチツリー10cc
カンパリ5cc
グレープフルーツジュース35cc
レモンジュース5cc
以上をシェークして冷えたソーサー型シャンパングラスに注ぐ。
マラスキーノチェリーをグラスのふちに飾る。