ニノチカ   ¥380       

お気に入り得票数 : 現在271票
ベース : ウォッカ
グラス : カクテルグラス
飲み切るべき時間 : ショート
炭酸 : なし
普遍性? : スタンダード
味の傾向 : チョコレート系,酸味系
甘さ : さっぱり
色の傾向 : 白,黄,濁っている
作り方 : シェーク
度数 : 21度(高い)
その他 : 
時と場合 : どんな時もOK,いつの季節でもOK
何か特別な状況 : としては、特別な事情なんて気にしないで飲めばいいように思われる。
お気に入り投票 :    このカクテルを気に入っていただいた方は、   ご投票をお願いします。→投票する

  コメント  
レモンの酸味とカカオの甘味が同居した甘酸っぱいショート。

1939年の古いアメリカ映画。コメディ。ラブストーリー。
ロシア共産党員のニノチカがとパリの風景とレオンの魅力にほだされて粋な女にかわっていく。
レモンの酸味とカカオの甘味が映画のストーリーを絶妙に表現している。

  レシピ  
ウォッカ30cc
ホワイトカカオ15cc
レモンジュース15cc
以上をシェークして冷えたカクテルグラスに注ぐ。
マラスキーノチェリーを飾る。