ホテルカリフォルニア   ¥430       

お気に入り得票数 : 現在522票
ベース : ウォッカ
グラス : シャンパングラス(フルート)
飲み切るべき時間 : ロング
炭酸 : 入り
普遍性? : オリジナル
味の傾向 : トロピカル
甘さ : さっぱり
色の傾向 : ピンク,赤,薄い色,透明
作り方 : ビルド
度数 : 27度(高い)
その他 : レディーキラー,オシャレ,大人系,物語がある
時と場合 : どんな時もOK,いつの季節でもOK
何か特別な状況 : としては、強いお酒で酔いたいときに飲めばいいように思われる。
お気に入り投票 :    このカクテルを気に入っていただいた方は、   ご投票をお願いします。→投票する

  コメント  
暗く寂しいハイウェイ 涼しげな風に髪が揺れる
コリタスの甘い香りがほのかに漂い はるか前方にはかすかな灯りが見える
頭は重く 目がかすむ どうやら今夜は休息が必要だ
ようこそホテル・カリフォルニアへ
ここはステキなところ
僕はワインを注文した
「スピリットは1969年以降一切ございません」と言われたのに
自分の意思で囚われの身となった人々のグラスにはピンクのシャンパン
「チェック・アウトはご自由ですが
あなたはこれから先ずっとホテル・カリフォルニアのお客様です」

ピンクのシャンパンをイメージしたカクテルだが、1杯でも酔える。
これを飲みながらイーグルスのライブを聞きけば、
あなたは、ホテルカリフォルニアから抜け出せなくなる。



  レシピ  
フルート型シャンパングラスに
スピリタス(ウォッカ)30cc
パッシモ(パッソア・パッションフルーツ)15cc
ジンジャーエール75cc
を注ぎ2回ステアする。