ラヴァーズロック   ¥430       

お気に入り得票数 : 現在771票
ベース : ウォッカ
グラス : オールドファッションドグラス(8oz)
飲み切るべき時間 : ロング
炭酸 : なし
普遍性? : オリジナル
味の傾向 : 柑橘系
甘さ : ふつう
色の傾向 : 無色,白,透明
作り方 : シェーク
度数 : 26度(高い)
その他 : オシャレ,物語がある
時と場合 : どんな時もOK,いつの季節でもOK
何か特別な状況 : としては、薄幸の恋人たちが飲めばいいように思われる。
お気に入り投票 :    このカクテルを気に入っていただいた方は、   ご投票をお願いします。→投票する

  コメント  
何年か前にシャーデーのアルバムを貸してくれたのは僕より15才ぐらい年下の小娘だった。
ラヴァーズ・ロック。
そういえばこの独特の曲調、聞いたことがある。オシャレなカフェバーでよくかかっていた。
”Lovers”というのは「恋人たち」と訳せるのかもしれないが、
日本語の恋人よりも限定された意味を持つ。すなわち、
一方または両方が不倫でなければならないのだ。
健全な少年少女の恋人同士をさして”Lovers”とは言わない。
そんなことを眼鏡をかけた高校の英語の先生が言っていた。

スター・クロスト・ラヴァーズの前にロングで楽しむカクテルがラヴァーズ・ロックだ。


  レシピ  
ウォッカ 40cc
コアントロー 7.5cc
シトロンジェネバー 7.5cc
レモンジュース 5cc
以上をシェークして
大き目の氷を入れた8ozロックグラスに注ぐ。