シャーリーテンプル(Ver.Gion)   ¥520       

お気に入り得票数 : 現在426票
ベース : リキュール
グラス : コリンズグラス(10oz)
飲み切るべき時間 : ロング
炭酸 : 入り
普遍性? : スタンダード
味の傾向 : 柑橘系,ベリー系,フルーティー
甘さ : ふつう
色の傾向 : 紫,オレンジ
作り方 : ビルド
度数 : 4度(低い)
その他 : 可愛い,物語がある,女性向
時と場合 : どんな時もOK,いつの季節でもOK
何か特別な状況 : としては、特別な事情なんて気にしないで飲めばいいように思われる。
お気に入り投票 :    このカクテルを気に入っていただいた方は、   ご投票をお願いします。→投票する

  コメント  
カシスソーダとカシスオレンジを同時に楽しむような祇園仕様。

本来レモン・ライム・ソーダがベースで、これにグレナデン・シロップを加えた
子供用のノンアルコールカクテルである。

シャーリー・テンプルは女の人。アメリカでは勤勉さと真面目さと温かさと優雅さと品行方正で
知られており、伝説的なハリウッドの名子役としてまた著名な外交官として尊敬を受けている。
2008年現在、カリフォルニア州在住80歳。
シャーリー・テンプル自身は、自分の名前がかってに酒場で使われるようになったことに、
違和感を覚えているようである。

アルコールを加えたいくつかのバリエーションもある。
いるか喫茶バーのシャーリーテンプルは、京都祇園が発祥とされるカシスベース。
なんでシャーリーテンプルという名前なのかは不明だが、度数も低めで品行方正な感じなので
そういう名前にしたんじゃないだろうか。ともかく、バブル期に祇園界隈のバーには、
このレシピのシャーリーテンプルが必ずあったし、当時の女の子たちの定番だった。

  レシピ  
クラックドアイスを入れた10ozコリンズグラスに
カシス30cc
オレンジジュース30cc
を注ぎ、ソーダで満たして
軽くステアする。
スライスレモンを飾る。