シェカラート   ¥390       

お気に入り得票数 : 現在378票
ベース : リキュール
グラス : カクテルグラス
飲み切るべき時間 : ショート
炭酸 : なし
普遍性? : スタンダード
味の傾向 : ベースの味重視,他(種・花・ミントなど)
甘さ : さっぱり
色の傾向 : 赤,透明
作り方 : シェーク
度数 : 20度(高い)
その他 : オシャレ,物語がある
時と場合 : どんな時もOK,いつの季節でもOK
何か特別な状況 : としては、特別な事情なんて気にしないで飲めばいいように思われる。
お気に入り投票 :    このカクテルを気に入っていただいた方は、   ご投票をお願いします。→投票する

  コメント  
ビター・オレンジ、キャラウエイ、コリアンダーなどを配合して作られるカンパリは、
1860年、イタリア・ミラノ市、ガスパーレ・カンパリ氏によって生み出された。
美しい鮮紅色とほろ苦くさわやかな味で、いまや世界160カ国以上の国々で愛飲されている。

シェカラートはイタリアのバールで人気の、カンパリを使ったショートカクテル。
これって、カクテルと言えるのかどうか疑問だけど、カンパリをシェークするだけで、
キリッと冷たく、口当たりがまろやかな、いつもとは違ったカンパリになるのです。
目からうろこのように、シェークの効果がはっきりとわかる。
これが甘さを抑えたじつに渋いカクテルなのだ。
カンパリ好きにはたまらない、カンパリそのものの味わいを思う存分楽しめるカクテル。

  レシピ  
カンパリ60cc
をシェークして冷えたカクテルグラスに注ぐ。